2008年09月20日

『ひこうじょうのじどうしゃ』




「おもちゃ買ってぇ〜」

と珍しく、デパートのおもちゃ売り場で、だだをこねる兄。

その手には・・・

トミカのミニカーセット「ジャンボエアポートセット(JAL)」が握り締められている。

母的には・・・デパートじゃなくて、近くにあるトイザラスで買おうよぉ。
父的には・・・JALしかないのかよぉ。(父は、ANAのマイラーで極度のANAびいき)

と大人の心の叫び。

結局、デパートを脱出し、トイザラスへ。

ほらほら、デパートより、安いじゃない!!(母)
おぉー!ANAのセットもあるじゃないかっ!(父)

もうすぐ兄の5歳のお誕生日。
これが、プレゼントになった。

家に帰ると、この絵本を見ながら、飛行機のまわりに、

パッセンジャー・ステップ車、フード・ローダにハイリフト・ローダ・・・

絵本にあるリムジンバスは、ANAセットにはついてないから、ほかのミニカーバスで代用。

今まで、絵本の中だけの「飛行場の世界」が、兄の目の前に、立体的に広がっている。


父・・・この絵本を見て、ひとこと。

「JASかぁ・・・」

兄「JASって何?」


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

2008年09月06日

『ぞうくんのさんぽ』




“きょうは いいてんき。
 ぞうくんは ごきげん。”

弟「あめ、じゃない?せんせい、あめ?」
(雨じゃないの?先生の「ぞうくんのさんぽ」は雨だったよね?!・・・って意味だと母は解釈)


リトミック教室で、梅雨の時期に、
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)』を読んでもらったのを覚えているのね!


ページをめくるたびに、言葉がとまらない弟。

「やぁ、かばくん!」

母が読む前に、次の文章がわかるんだ!!スゴイ!
覚えているもんだねぇ・・・感心。

「(ぞうさんは)おもい?」
「カメさんどこ?もぐった?」

などなど絵を見て、聞きたいこと、思ったことがたくさんあるんだね。


ここ2ヶ月ぐらいで、おしゃべりが、ぐーんとうまくなった。

今までは、絵を見ていて、いろんなことを思っていても、上手く表現できなかっただけなんだろうね。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
posted by はは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんな作家の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

『だるまちゃんとてんぐちゃん』




この夏、飛躍的に、絵本力がUPしたと思われる弟、2歳7ヶ月。


この絵本を読み終わると、

「はな、ほしいよぉ。はな、ほしいよーう。」

と母のまわりをうろつく。


「てんぐちゃんのはなが、ほしいの?」

と聞くと、お得意のお返事・・・

「しょ、しょ、しょ!(そうそうそう)」とエヘッ笑い。

まさか、だるまどんみたいに、ぺったんぺったん、
おもちをついてあげるわけには・・・いかない。

辺りをみまわすと、粘土があった!

ころころまるめて、手のひらでのばして、「てんぐちゃんのはな」を
作ってあげた。

喜んでくれたけど、粘土のはなは、弟の鼻の先には、うまくくっついてくれなかった。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
posted by はは at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | いろんな作家の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

『かぶとむし』『くわがたむし』






この夏、飼った虫。飼ってる虫。

キリギリス
ゴマダラカミキリ(オス&メス)
ショウリョウバッタ(8匹)
トノサマバッタ
イナゴ(メス)産卵
コオロギ(2匹)
かぶとむし(オス)
クワガタ(オス)
カナブン
クサキリ(?)
ザリガニ(3匹)

父は、幼いころ培った昆虫知識で・・・
兄は、重たい図鑑を開き調べながら、せっせと育てている。

この絵本シリーズは、字も大きいし、絵も線蜜だし、
飼い方までわかりやすく書いてあり、幼稚園児には、
いや、虫イマイチの母には、もってこいだった。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
posted by はは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然いっぱいの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。