2009年05月12日

『からすのパンやさん』




♪パン、パン、パンやさんへ おっかいもの〜♪

と歌いながら、この絵本を持ってくる弟。

「パンやさん読んでぇ。」

この絵本を開きながら、弟の心は、本当に
“いずみがもりの くろもじさんちょうめの パンやさん”へ
お買い物に行っている。

「今日は、ぜーんぶ、買ってあげるね。」

そういって見開きにわたるたくさんのパンを両手に抱えて、
母の口に入れてくれる。

自分は、きまってパンダパン。

十分、かわったパンを食べて、絵本を読み終えると・・・

「チョコちゃんにあいたくなっちゃったなぁ。
いずみがもりにいく?けっこう、近いんだよ。」

とベッドで言う弟には、枕元にこの絵本をおいてあげて、

「夢であえるといいね。」

と・・・果たして、今夜、弟は、大好きなオモチちゃん、レモンちゃん、リンゴちゃん、チョコちゃんに出会えたかしら?


そうそう、週末、父と兄と弟3人だけで、「からすのレストラン」へ
行ってきたとか・・・すかい○ーく?!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

posted by はは at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

『おにぎりくん』




この絵本のカバーに書かれたことば


“だいすきな おにぎりは
 ちっちゃな おこめから 
 できるんだ。

 にぎって にぎって 
 おいしい おにぎりの
 できあがり!!

 おこめさん ありがとう”



弟も、週に一度はプレ幼稚園。

先日のおやつは・・・みそおにぎり と 小松菜のお味噌汁。
これを、自分たちで作るから、みんな残さず食べちゃう。

小松菜は、親指と人差し指をつかって、びりびりちぎる。

おにぎりは、ラップにごはんをのせて、「ぎゅっ、ぎゅっ」。
仕上げは、人差し指に、お味噌をつけて、
おにぎりに、「ちょん、ちょん」と味付け。

いつも、おかわり一番の弟!
今回は、「おにぎり、ぎゅっ、ぎゅっ」が楽しくて、
味噌汁のおかわりに出遅れる。

それにしても、味噌をちょん、ちょん、とつけただけの
みそおにぎり、けっこう美味しいんだよなぁ。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ












posted by はは at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

『3じのおちゃにきてください』

『3じのおちゃにきてください』
(こだまともこ作 なかのひろたか絵/福音館書店)






「みどりのみどり」さんに招待されて、
たくさんのお友達を増やして、
ケーキを食べに行ったけど・・・

「みどりのみどり」さんたら、けーきを持って、
あっちへ、こっちへ・・・
ついには、あら あら あらーーーー

でも、大丈夫。
みんなでパンケーキを作りましょう!

ということで、できたパンケーキを見て、

兄「ママの作るホットケーキに似てるね。」

そして、そうだ!

兄「『バムとケロのおかいもの』でケロちゃんが作ったパンケーキにも似てる!」

と、『バムケロ』を出してきて、確認すると、
ケロちゃんのパンケーキは、焦げていました・・・

子供には、絵本にでてくるパンケーキって、たまらなく
おいしそうに見えるんだろうな。

ぐりぐらのカステラもおいしそうだよね
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 子育てブログへ
posted by はは at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

『たべものかるた あっちゃんあがつく』『からすのパンやさんトランプ』

★★★クリスマス・イヴの夜★★★

今年は、サンタさんへ欲しい物のリクエストを口にださなかった兄。

兄「サンタさんが、お部屋に入ってきたら、
壁に貼ってある<食べ物の折り紙>を見て、
この子は、食べ物がすきだなぁと思って、
食べ物くれるかなぁ。」

母(ん!やったぁ、いいぞー。)

兄「本当はね、サンタさんの国の言葉の絵本が欲しいなぁ。」

母(絵本だったかっ。シマッタ!)

兄へのプレゼントは・・・





それと・・・

「からすのパンやさん トランプ」


最近、ひらがなやしりとりが好きな兄。
すでに、持っている『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』
は、リズムよく歌いながら、一人でペラペラめくっていることが、多いので、
そろそろ、がしっと、ひらがなを覚えちゃうのに、
「かるた」なんていいかなと思ったサンタさん。
この「かるた」、

“どっちゃん どがつく ドーナツ ちょうだい”

なんて、だくおん・はんだくおんまであるのにはびっくり。


母の父(つまりジイジ)に教わった「7ならべ」と「ばばぬき」を
家でもできたら楽しいなと思ったサンタさん。

ただのトランプより、なじみのあるかこさとしさんの『からすのパンやさん』
の絵柄だったら、もっともっと楽しいかな・・・・

と思っったとおり、◆などのマークの代わりに、

メロンパン・しょくぱん・あんぱん・かにぱん!マーク。可愛い!

このクリスマスプレゼントで、兄が喜んでくれたのは、
弟がお昼寝をしている間、母と二人で、かるたとトランプができたこと。

まだまだ、実は、母と二人だけで遊びたいお年頃の兄でした。

弟は、ペネロペのボタン、もうOKよ。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


posted by はは at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

『やさい』

『やさい』
(平山和子/福音館書店)






『くだもの』『いちご』ときて、次は、『やさい』。
でも、我が家に、この絵本が無いしなぁ・・・
と思っていたら、ナント、兄が今日、幼稚園で借りてきた。
母もびっくり!

まるで、本物の野菜のように描かれた『やさい』。

“はたけで そだった だいこん。
 やおやさんに ならびました。
 ふとった だいこんです。”

「ピー、ピー」
弟が、大根に受話器のおもちゃをあて、兄が、「ジャマ!」

“はたけで そだった きゃべつ。
 やおやさんに ならびました。
 やわらかい きゃべつですよ。”

「ピー、ピー」
とキャベツにも受話器をあてる弟。
どうも、スーパーのレジごっこらしい・・・
野菜といえば、スーパーに並んでいるものなんだろうね、弟には。

それに比べ、幼稚園でほうれん草を栽培中の兄。
「幼稚園のほうれん草は、葉っぱが、もっと小さいけど、
 いっぱいできてきたよ。」

今日、お芋堀に行った兄は、最後に畑のお芋がでてくると、
「うわ〜」とうれしそう。
「これより、ずっと大きかったんだよ。」

確かに、持ち帰ったお芋は、びっくりするほど、大きかった。

posted by はは at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

『いちご』

『いちご』
(平山和子/福音館書店)






ハロウィンも終わってないのに、クリスマスの話題もなんだけど、
世の中、クリスマスケーキに合わせるようにして、
「いちご」が出回るご時世・・・

“いちごのみは あたたかくなったら なりますよ。
 それまで まっていてね。
 いまは、まだ さむいふゆです”

兄は、母の実家へいくと、小さな庭をひとまわりして、
季節季節の花や実をチェックする。

いちごは、実がなっていなくても、花が咲いていなくても、
この苗がいちご・・・って分かる。

もちろん、毎年、いちごの苗を育てているからだけど、
この絵本を弟といっしょによく読んでいるからだろうな。

いちごが雪に埋もれ、つぼみがつき、花が咲き、
まだまだ緑色のいちご。

“さあ どうぞ”

と、いちごが言い出したら、兄弟で、絵本の中のいちごを
先を争いながら、食べだす。
はじめは、指でつまんでるけど、そのうち、
「ぼくのほうが、たくさん食べるの〜」
と、2人して、絵本に口を押し付けている。

たしかに、新鮮でおいしそうないちごが、描かれているね。
posted by はは at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『くだもの』

『くだもの』
(平山和子/福音館書店)






本物のように描かれた「くだもの」

“はい、どうぞ”

とカットされたくだものには、子供じゃなくたって、
「いただきます」って言いたくなる。

くだもの大好き兄と違い、弟は、糖度のあまいくだものしか食べない。

別に、くだものを強制してまで、食べさせるつもりもないし、
そんなことに、この絵本をつかっては、イケナイ!
と思いつつ、

母「ほら、みかんだよぉ。はい、どうぞ。」

なんて、みかんを差し出してみたりしちゃった。

兄は、お菓子などの甘いものに出会うのが遅かったからか、
くだものが唯一の甘味だった。
それに比べて、弟は、兄の食べているクッキーやらアイスやら・・・

くだものがすっぱいのかな?
posted by はは at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。